内緒で副業、アルバイトする為のノウハウを教えます

会社の給与が下がり、生活に影響がある方は、様々な方法で収入を得ようと考えます。そんな方は勤務時間外に短い期間で収入が得られる副業をする方法があります。「もし副業でアルバイトをして会社に知られたら困る」というのも、高額のアルバイトなら源泉徴収票でわかってしまいます。

不安な要素は脱税のことですですが、正社員の人は、給料などで主に得られる所得を除く、得た収入が20万より少ないのであれば申告する必要はありません。(※経費を収入から引くことで所得を割り出します)。また給与所得や退職所得が発生しない人が別の収入を得ている場合、念願の所得が38万円以下なら申告はいりません。

現在、いろいろな種類のアルバイトが募集広告を出しています。日中は勤務している、という方でしたら、コンビニや飲食店のスタッフやホテルの清掃、倉庫業や、工場の夜勤など様々です。職種は多様ですが、スキルや資格は重要視されません。

しかし、サービス業は人付き合いの上手な人、倉庫業なら体力のある人に合っている仕事でしょう。また、最近は在宅で出来る仕事も人気があります。こちらは基本的なパソコン操作とMSOFFICの操作、制作系であればグラフィック系のソフトが扱える人がいいでしょう。

ポイントサイトでポイントを積立て、貯めたポイントで商品券や現金に交換する方法もあります。ネットでアフィリエイトのお小遣い稼ぎをする方法だってあります。またネットオークションで何かを売って収入を得る方法もあります。また、株でアルバイト、という方もいます。

収入が高額になる場合は記載されている様に申告しています。

副業の一番の魅力は、自分の都合に合わせて仕事を選択することが出来ます。もちろん本業にプラスの人もいれば子育てやプライベートに時間を作りたい方は空き時間をうまく活用して働きたいという人もいます。家から出られない人や対人恐怖症の人はパソコンのスイッチを入れるだけで自宅で仕事ができるのが何よりの良い点でしょう。家庭の状況で、高額の副業をする方は、確定申告の必要があります。その他の人は、短い期間確定申告をする必要がない程度の報酬であれば、会社に内緒で働くことができます。